Google、電卓機能がパワーアップ。「30坪は何平米?」など質問形式での入力と単位変換が可能に | RBB TODAY

Google、電卓機能がパワーアップ。「30坪は何平米?」など質問形式での入力と単位変換が可能に

エンタメ その他

 Googleの日本語の電卓機能がパワーアップした。Google電卓機能は、検索ボックスに「5+2*2」といった計算式を入力することで、その答えを表示することができる、という機能だ。従来は、数学的な計算式が中心だったが、今回のパワーアップで、日常的な単位の変換と日本語文での入力が可能になった。

 具体的には、「10!」(階乗)「4/3*π*地球の半径の3乗」「1024を2進数で」「大さじ5を計量カップで」「小さじをミリリットルで」「100度華氏」「6フィート10インチ」「18万円/30日を円/日」「30坪は何平米?」「20 USD」「1ユーロをノルウェイのお金で」といった入力が可能となった。

 料理材料の計量や旅行の際の通貨換算、坪と平米、華氏やマイルなどの温度や距離の単位の換算など、日常的な単位を、そのまま会話文形式で入力して計算することが可能。なお、この機能は、日本のグーグル(http://www.google.co.jp/)のもので、本家の日本語対応ページ(http://www.google.com/intl/jp/)では機能しないので、注意が必要だ。

 この電卓機能、おまけとして「人生、宇宙、すべての答え」まで計算してくれる! さて、その答えは?

 それはぜひ、自分の手でgoogle検索を使って確かめて欲しい。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top