ペンタックス、薄さ19mmの600万画素コンパクトデジカメ「オプティオS6」 | RBB TODAY

ペンタックス、薄さ19mmの600万画素コンパクトデジカメ「オプティオS6」

IT・デジタル デジカメ

オプティオS6 (シルバー)
  • オプティオS6 (シルバー)
  • オプティオS6 (ワインレッド)
 ペンタックスは、薄さ19mmのボディに2.5型23.2万画素液晶ディスプレイと光学3倍ズームレンズを搭載した、有効600万画素のコンパクトデジタルカメラ「オプティオS6」を11月2日に発売する。カラーはシルバーとワインレッドの2色を用意。価格はオープンで、実売予想価格は4万円前後。

 レンズの焦点距離は6.2〜18.6mm、画角は35mm判換算で37.5〜112.5mmに相当する。開放F値は、F2.7〜5.2。動画撮影対応の手ブレ補正機能を備えており、動画記録形式にDivX(MPEG4)を採用。本体に23Mバイトのメモリを内蔵するほか、SDメモリーカードスロットを備える。

 本体サイズは幅83.5×高さ53.5×厚さ19mm、重さは100g(電池、メディア除く)。充電式リチウムイオンバッテリーを採用し、バッテリー寿命は約130枚としている。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top