9種類の決済方法に対応するマルチ決済ゲートウェイ「PayMe」、10/3提供開始 | RBB TODAY

9種類の決済方法に対応するマルチ決済ゲートウェイ「PayMe」、10/3提供開始

ブロードバンド その他

 イマヒマはマルチ決済ゲートウェイサービス「PayMe」を10月3日より提供開始した。「PayMe」は、9種類の決済方法(コンビニ、クレジットカード、電子マネー、携帯、ISP、PayPal、銀行振込、郵便振替、Pay-easy)に標準で対応しており、EC事業者は必要な決済方法を選択し、「PayMe」と接続するだけですべての決済方法の導入が完了する。イマヒマでは過去のECサイト構築・運用ノウハウを生かし、決済方法の選定支援・導入コンサルティングまで行うとしている。

 各決済方法のうち、クレジットカードはVISA、MasterCard、AMEX、JCB、Dinersに、コンビニ決済はセブン・イレブン、ファミリーマート、ローソン、サンクス、am/pm、デイリーヤマザキ等に、携帯決済はまとめて(au)、携帯支払サービス(DoCoMo)、オープンコンテンツ決済(Vodafone)に、電子マネーはWebMoney、Edy、BitCashに、ISP決済はSo-Net、BIGLOBE、OCN、nifty、DION、ODN、Yahoo!BBに、銀行はみずほ銀行、三井住友銀行、埼玉りそな銀行)に対応している。
《冨岡晶》
page top