【CEATEC 2005】パイオニア、プラズマTVや地デジ対応車載TVチューナー、有機ELディスプレイなど | RBB TODAY

【CEATEC 2005】パイオニア、プラズマTVや地デジ対応車載TVチューナー、有機ELディスプレイなど

IT・デジタル テレビ

43V型のプラズマディスプレイとベンチを対に並べ、画面の美しさをデモするステージ
  • 43V型のプラズマディスプレイとベンチを対に並べ、画面の美しさをデモするステージ
  • シンプルなデザインと操作性が特徴のDVDレコーダーの新シリーズ製品
  • ワンセグ放送にも後から対応可能な車載用地上デジタルテレビチューナー
  • ブルーレイのプレーヤーとレコーダーをそれぞれ展示。レコーダーにはデジタルチューナーを搭載予定のようだ
  • ブルーレイのプレーヤーとレコーダーをそれぞれ展示。レコーダーにはデジタルチューナーを搭載予定のようだ
  • 有機ELディスプレイを搭載したMP3とDVDプレーヤーのデモ機。DVDプレーヤー側は実際にDVDが入るスペースがなく「あくまでもディスプレイのデモ」と担当者は言っていた
  • 「あくまでもディスプレイのデモ」と担当者は言っていた
  • 参考出品された50V型のフルHDプラズマディスプレイ
 パイオニアは、新たなプラズマテレビのラインアップとなる「ピュアビジョンブラック」を前面に押し出したブース作り。正面には、43V型の製品を並べ目前で画面の美しさを確認できるようなひな壇が作られている。

 ブース内には、11月中旬に発売されるハイビジョン対応のHDD/DVDレコーダー「スグレコ」や、シンプルな操作性が特徴的なDVDレコーダー「DVR-330H」を展示。また、車載製品として、11月中旬に発売予定の地上デジタル放送対応テレビチューナー「GEX-P7DTV」を展示。同製品はファームウェアのアップデートにより、来春より開始予定のワンセグ放送にも対応可能なのが特徴で、ファームウェアのアップデートには放送波を用いる予定だということだ。

 さらに、ブルーレイディスク(BD)対応のプレーヤーとレコーダーをそれぞれ展示。その脇には自社開発となるBDドライブと、ドライブが一体化されたレコーダーエンジンが展示されている。

 このほか参考出品として、有機ELディスプレイを用いた各種プレーヤーのデモ機が展示されており、発色のきれいな画面に来場者は注目していたようだ。また、プラズマテレビとしては最小サイズとなる50V型のフルHDプラズマディスプレイも展示されており、こちらも来場者の注目を集めていた。なお、フルHD対応のプラズマテレビについては「来年のW杯(2006年5月)前には出す予定」ということだ。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top