ジャストシステム、日本語を解析する迷惑メールフィルターを搭載したメールソフトを発売 | RBB TODAY

ジャストシステム、日本語を解析する迷惑メールフィルターを搭載したメールソフトを発売

ブロードバンド その他

 ジャストシステムは、迷惑メール対策として「学習型迷惑メールフィルター」を搭載したインターネットメールソフト「Shuriken Pro4 /R.2」を11月11日に発売する。新規購入向けパッケージで5,040円、ダウンロード価格は3,675円(いずれも税込み)。

 今回新しく搭載した学習型迷惑メールフィルターは、ジャストシステムが持つ日本語形態素解析技術を採用したもの。Shurikenにプラグイン形式で提供するもので、高精度な判別が可能でありながら、パソコンに負荷をかけない軽い動作が特長。

 メールフィルター機能をオンにしておくと、迷惑メールとして振り分けた結果を学習し、次回以降は類似のメールを自動的に迷惑メールとして検知する。本文の内容を解析すると同時に、アドレスやメールのタイトルなど、似たような文字列を使用した迷惑メールについても高精度で判別し、自動的に振り分る。迷惑メールは今回新たに追加した「迷惑メールフォルダ」に自動的に仕分けられる。学習が進むほど、迷惑メールフィルターの精度が向上し、めんどうな条件設定をしなくても迷惑メールが自動的に取り除かれるようになるという。

 対応OSはWindows XP/2000 Professional(Service Pack 4以上) /Millennium Edition/98の各日本語版。Windows NT/95では利用できない。

 製品の販売形態および希望小売価格は以下のとおり。価格はいずれも税込み。

●Shuriken Pro4 /R.2 
・パッケージ:5,040円
・ダウンロード:3,675円 
・バージョンアップ版(パッケージ):2,625円 
・バージョンアップ版(ダウンロード):2,100円 

※バージョンアップ版は「Shuriken Pro」「Shuriken Pro2」「Shuriken Pro3」登録ユーザーを対象とし、Just MyShopでの取り扱いのみ。マニュアル冊子やパッケージは含まれず、PDF形式のマニュアルを収録したものとなる。なお、「Shuriken Pro4」製品登録ユーザーはShuriken Pro4 /R.2へ無償アップデートできる。

●Shuriken Pro4 [Corporate Edition] 
・J-License Shuriken Pro4 [Corporate Edition] :3,150円/1ライセンス
・J-License Shuriken Pro4 [Corporate Edition] バージョンアップ版
 :2,100円/1ライセンス
・Shuriken Pro4 /R.2 [Corporate Edition] 作業ディスク:2,100円

※/R.2の権利を含む。法人向けで、作業ディスクとライセンス証書を別途購入する。作業ディスクにはPDF形式のマニュアルを収録。
《小笠原陽介》

関連ニュース

特集

page top