ペンタックス、初級者向けの600万画素デジカメ「オプティオS60」 | RBB TODAY

ペンタックス、初級者向けの600万画素デジカメ「オプティオS60」

IT・デジタル デジカメ

 ペンタックスは、有効600万画素CCDと2.5型液晶ディスプレイ、光学3倍ズームレンズを搭載した初級者向けのコンパクトデジタルカメラ「オプティオS60」を10月13日に発売する。電源は単3形アルカリ乾電池(2本)に対応。価格はオープンで、実売予想価格は3万円前後。

 オプティオS60は、初級者向けの「イージーモード」を備えており、カメラがシーンに合った撮影モード(標準、ポートレート、風景、夜景)を自動で選択する「オートセレクト機能」や、各機能の説明を液晶画面に表示する「ヘルプ機能」を使用できる。3倍ズームレンズの撮像画角は、35mm判換算で35〜106mmに相当。レンズの明るさは、F2.6〜4.8。

 本体サイズは幅89×高さ58.5×厚さ27.5mm、重さは135g(電池、メディア除く)。記録メディアはSDメモリーカードで、本体に11Mバイトメモリを内蔵する。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top