ペンタックス、2.5型液晶搭載のデジタル一眼レフカメラ「*ist DS2」 | RBB TODAY

ペンタックス、2.5型液晶搭載のデジタル一眼レフカメラ「*ist DS2」

IT・デジタル デジカメ

 ペンタックスは、2.5型液晶ディスプレイを搭載したレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「*ist DS2」を9月15日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格はボディのみが9万円前後。
  •  ペンタックスは、2.5型液晶ディスプレイを搭載したレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「*ist DS2」を9月15日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格はボディのみが9万円前後。
  • 2.5型(21万画素)の液晶ディスプレイを装備
 ペンタックスは、2.5型液晶ディスプレイを搭載したレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「*ist DS2」を9月15日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格はボディのみが9万円前後、「DA 18-55mm F3.5-5.6 AL」レンズセットモデルが11万円前後。

 *ist DS2は、2004年11月に発売した610万画素デジタル一眼レフカメラ「*ist DS」をベースとして、液晶ディスプレイを従来の2.0型から2.5型に大きくしたもの。なお、液晶ディスプレイの解像度は21万画素と同じだ。液晶サイズを大型化したことで、撮影した画像やメニュー表示の文字が大きく見やすくなり、各種設定の選択など操作性も向上。

 本体サイズは厚さが1mm増したが、重さは従来モデルと同じ505gの軽量ボディを実現。ソフトは、従来よりバージョンアップしたRAWデータ現像ソフト「PENTAX PHOTO Laboratory 2.1」とブラウザソフト「PENTAX PHOTO Browser 2.1」を同梱する。

 そのほかのスペックは、*ist DSと共通。11点AFセンサー(SAFOX VIII、中央部9点はクロスタイプのワイドセンサー)を採用し、シャッタースピードは1/4,000〜30秒、ストロボ同調1/180秒。連写は毎秒2.8コマ、最大8コマの連続撮影が可能だ。ファインダーは視野率95%、倍率0.95倍のガラスペンタプリズム。

 KAFマウントに対応し、各種ペンタックス交換レンズを装着できる。記録メディアはSDメモリーカード、PC用インターフェースはUSB2.0を採用する。電源はCR-V3リチウム電池2本または単3形電池4本。
《高柳政弘》

特集

page top