衆議院選挙が「livedoor Wireless」のエリア拡大に影響 | RBB TODAY

衆議院選挙が「livedoor Wireless」のエリア拡大に影響

ブロードバンド その他

 郵政民営化関連6法案が参議院で否決されたのに伴い、衆議院が解散した。これにより選挙が行われるのだが、ライブドアが準備を進めている無線LAN接続サービスlivedoor Wireless」のエリア拡大に影響するというのだ。

 ライブドアによると、選挙期間中は道路占有許可が必要な工事について認可が取れないという。そのため、アクセスポイントの設置工事が一時的に停止する見込みだ。

 なお、工事スケジュールやサービスの開始時期への影響については、Webサイトで随時、案内するとしている。
《安達崇徳》

特集

page top