ケイ・オプティコム、eo光ネットの接続コースに1ギガコースおよび100Mプレミアムコースを追加 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、eo光ネットの接続コースに1ギガコースおよび100Mプレミアムコースを追加

 ケイ・オプティコムは10日、日本で初めて最大1Gbpsの通信速度を家庭のPCまで提供する戸建向け超高速インターネット接続サービスを提供すると発表した。申込受付は7月1日より開始される。

ブロードバンド その他
 ケイ・オプティコムは10日、日本で初めて最大1Gbpsの通信速度を家庭のPCまで提供する戸建向け超高速インターネット接続サービスを提供すると発表した。申込受付は7月1日より開始で、順次サービスも開始される。また、「1ギガコース」に加え「100Mプレミアムコース」(回線終端装置までは最大1Gbps、回線終端装置からPCまでは最大100Mbpsのサービス)も併せて提供が開始される。

 月額料金は通信料、プロバイダ料、回線終端装置利用料すべて込みで、「1ギガコース」が8,700円、「100Mプレミアムコース」が5,400円。同社では、4月1日から6月15日までの間、モニター100名を対象に神戸市須磨区の一部をエリアとして1Gbpsインターネット接続試験サービスを実施していた。

 このサービスは、最大1Gbpsの通信速度に対応したGE-PON技術を用いて、PCのインタフェースまで上り下り最大1Gbps(ベストエフォート型)の超高速インターネット接続環境を提供するもの。これにより同社では、従来の最高速度であった100Mbpsを大きく上回る通信速度が実現可能となり、将来は高精細映像など従来の回線速度では不可能であったコンテンツの視聴などが可能になるとしている。

 また、同社とケイ・キャットが行っている光ファイバーによるケーブルTVサービス「K-CAT eo光テレビ」のサービス提供エリアとして、6月11日より新たに55市町村が加わるという発表もおこなわれた。K-CAT eo光テレビは今回の提供エリア拡大により、ケイ・オプティコムのFTTHサービスエリア(176市町村)の世帯数比71%をカバーすることとなり、これまでに比べ一気に2倍以上もエリアが拡大することになる。

 今回K-CAT eo光テレビが提供開始となる地区は以下のとおり。

●大阪府
大阪市北区、大阪市中央区、大阪市都島区、大阪市東淀川区、大阪市東成区、大阪市旭区、大阪市城東区、大阪市淀川区、大阪市鶴見区、大阪市阿倍野区、豊中市、池田市、吹田市、高槻市、東大阪市、泉大津市、貝塚市、守口市、八尾市、泉佐野市、松原市、大東市、和泉市、柏原市、羽曳野市、門真市、藤井寺市、泉南市、四條畷市、阪南市、三島郡島本町、泉南郡熊取町、泉南郡田尻町、泉南郡岬町

●兵庫県
神戸市須磨区、神戸市長田区、神戸市垂水区、神戸市西区、神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市中央区、神戸市兵庫区、芦屋市、相生市、赤穂市、宝塚市、川西市、三田市、加西市、川辺郡猪名川町、神崎郡福崎町

●滋賀県
大津市、草津市、守山市、栗東市、滋賀郡志賀町、愛知郡愛知川町、犬上郡豊郷町、犬上郡多賀町、東浅井郡虎姫町、東浅井郡湖北町、東浅井郡びわ町、伊香郡高月町

●和歌山県
和歌山市、海南市(旧 海南市エリアのみ)、御坊市、田辺市(旧 田辺市エリアのみ)、那賀郡岩出町、那賀郡貴志川町、日高郡美浜町、日高郡日高町、西牟婁郡上富田町
《村上幸治》

特集

page top