結果表示のカスタマイズができる検索エンジン「@searchスタイル」が開始 | RBB TODAY

結果表示のカスタマイズができる検索エンジン「@searchスタイル」が開始

エンタメ その他

 ニフティは、本日より検索エンジン「@search」において、利用者の好みに合わせてカスタマイズできる機能「@searchスタイル」のサービスを開始した。@niftyの会員でなくとも利用可能で、使用料は無料。

 検索エンジンの機能から画面デザインまでを好みに変更できる。

 例えば「翻訳」をONにすると、海外ページが引っかかったときに「このページを和訳」というオプションが出現、これをクリックすると和訳されたサイトが表示される。「デザイン」を変更すれば、いかにも検索エンジン然としたシンプルなデザインだけでなく、花の壁紙やイメージキャラクターが検索画面に登場、彩りを添えてくれる。また「過去のページ」というオプションでは、The Internet Archive (www.archive.org)の協力を受け、そのページの過去のバージョンをみることができる。画像検索も可能で、アダルトフィルターをONにすれば青少年に有害な画像の表示を最小限にするオプションもある(英語ページのみ有効)。

 これまでは、海外サイトを回る場合は、検索する→過去のページをThe Internet Archiveで捜す→翻訳サイトで結果を翻訳……と、複数のサイトを回る手間があったのが、「@search」一つで済ませられるというわけだ。これらのカスタマイズは専用ページから行えるほか、検索結果のページからも変更可能。

 特に海外の情報が欲しい人にとっては役立つサービスといえる。デフォルトだと海外サイトも検索する「海外も探す」オプションがOFFになっているようなので、これをONにしてから利用するといいだろう。
《水口真》

特集

page top