コダック、家庭向けデジタルフォトプリンタの名称とパッケージを変更 | RBB TODAY

コダック、家庭向けデジタルフォトプリンタの名称とパッケージを変更

IT・デジタル デジカメ

 コダックは11日、家庭向けデジタルフォトプリンタ「EasyShare プリンタードックPD-26」の名称とパッケージデザインを一新しすると発表した。新名称は「EasyShare プリンタードックシリーズ3」で、4月中旬から順次切り替えて出荷するという。なお、スペックや価格などに変更はない。

 この名称およびパッケージの一新は、今後発売するEasyShare プリンタードック」シリーズの製品すべてが「イメージリンクプリントシステム」に対応し、今春から名称を統一して全世界で発売することに伴った変更となる。

 新パッケージのデザインには、イメージリンクプリントシステム対応製品を訴求するロゴが入るという。

 EasyShare プリンタードックシリーズは、ケーブル接続する必要がなく、デジタルカメラを載せるだけで、簡単にデジタル画像のプリントが楽しめるデジタルフォトプリンタ。

 なお、Kodak EasyShare プリンタードック PD-26は、初のイメージリンクプリントシステム」対応のデジタルフォトプリンタで、国内では2004年の秋から全世界に先駆けて販売している。
《高柳政弘》

特集

page top