05年はメール全体の58%がspamに。09年には81%との予測も | RBB TODAY

05年はメール全体の58%がspamに。09年には81%との予測も

エンタープライズ その他

 2005年中には、世界中で送信される1日900億のメールのうち58%はspamになるという。米Mirapointが発表した。

 また、これらspamのうち8%は詐欺やフィッシングだと予測できるとしている。さらに、2009年までにはメール全体に占めるspamの割合が81%に達し、そのうちの12%がフィッシングや詐欺に関連するとし、警告している。
《安達崇徳》

特集

page top