日本IBM、Intel 915チップセット搭載のノートPC最上位機種「ThinkPad T43」 | RBB TODAY

日本IBM、Intel 915チップセット搭載のノートPC最上位機種「ThinkPad T43」

IT・デジタル ノートPC

ThinkPad T43
  • ThinkPad T43
 日本アイ・ビー・エム(IBM)は、Intel 915PM/GMチップセットを搭載したノートPC最上位機種「ThinkPad T43」シリーズ14モデルを3月9日に発売する。価格はオープンで、IBMダイレクト価格は193,200円から。

 ThinkPad T43は、最新のIntel 915PM/GMチップセットを搭載し、DDR2 SDRAMメモリ、533MHzのFSB(フロントサイドバス)といった最新のモバイルプラットフォーム(Sonoma)を採用しているのが特徴。同クラスの現行モデルと比較して、全体のパフォーマンスが最大約18%向上しているという。

 CPUは、Pentium M 730(1.6GHz)/750(1.8GHz)/760(2.0GHz)を選択できる。グラフィックスチップには、Intel Graphics Media Accelerator 900とMOBILITY RADEON X300の2種類を用意する。

 ハードディスク保護機能「IBM ハードディスクアクティブプロテクションシステム」による適用範囲を拡張し、ウルトラベイスリムに装着したセカンドハードディスクの保護にも対応した。

 セキュリティキーホールやセキュリティチップ、BIOSパスワード機能を全モデルに標準搭載するほか、指紋センサーの搭載によりBIOSパスワードやWindowsのログオン、スクリーンセーバーの解除といった認証作業を、パスワードの個別入力による認証からより簡単な指紋認証に置き換えることが可能だ。なお、指紋センサー搭載モデルは、1871-11J/12J/12Eを除く。

 全モデルにワイヤレスLANを内蔵。上位モデルはIEEE802.11a/b/g規格とBluetooth、そのほかのモデルはIEEE802.11b/g規格に対応する。

 PCI Expressバスアーキテクチャを採用し、Expressカードスロットを標準装備。

 バッテリー駆動時間は、最大4時間(1871-11J/12J/15J/1GJ)。

 最小構成スペック(1871-11J)は、Pentium M 730(1.60GHz)、14.1型XGA液晶、Intel 915GM、Intel GMA900、40GバイトHDD、256MバイトDDR2 SDRAM、Intel 802.11b/g、8倍速DVD、Gigabit Ethernet、Windows XP Professionalとなる。IBMダイレクト価格は193,200円。

 最上位モデル(2668-92J)は、Pentium M 760(2.0GHz)、15.0型SXGA+(FlexView)液晶、Intel 915PM、RADEON X300、80GバイトHDD、512MバイトDDR2 SDRAM、Intel 802.11a/b/g、DVDスーパーマルチ、Bluetooth、Gigabit Ethernet、指紋センサー、Windows XP Professionalを搭載する。IBMダイレクト価格は325,500円。
《高柳政弘》

特集

page top