イーバンク銀行、PCと携帯電話からATMが利用できる時間帯を制限できるサービスを開始 | RBB TODAY

イーバンク銀行、PCと携帯電話からATMが利用できる時間帯を制限できるサービスを開始

ブロードバンド その他

 イーバンク銀行は、キャッシュカードのスキミング被害への対策を強化する。まずは、2月13日7時よりATMが利用できる時間帯がPCまたは携帯電話から制限できるようになる。

 また、地域、時間帯、金額などを条件に引き出しがロックできる機能も順次開始する予定だ。さらに、4月をめどに、インターネットバンキングが利用できるIPアドレスの制限も可能になる。

 なお同行はすでに、ATMでの入出金をメールで通知するサービスを提供している。

●4月をめどに追加される対策
 ATM操作時の即時メール通知
 顧客によるATM出金限度額の個別設定機能
 入出金照会画面の取引時刻を秒単位まで表示
 個人向けIPアドレス制限機能
《安達崇徳》

特集

page top