ゲームソフトの画面を著作者に無断でWebサイトで公開。著作権法の侵害で書類送検 | RBB TODAY

ゲームソフトの画面を著作者に無断でWebサイトで公開。著作権法の侵害で書類送検

ブロードバンド その他
 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、ゲームソフトの画像を著作者に無断でWebサイトにアップロードした疑いで、さいたま市の男子大学生を警視庁浅草署が書類送検したと発表した。

 この大学生は、2月26日に「FINAL FANTASY IX」と「FINAL FANTASY X」から抽出した画像を加工し、自宅のサーバにアップロード。著作者に無断で誰でもアクセスできる状態にしていた公衆送信権の侵害の疑いが持たれている。

 なお、このWebサイトには携帯電話の待ち受け画面向けに加工された約90種類の画像がアップロードされており、今年8月までに約26,000以上のアクセスがあったとしている。
《安達崇徳》

特集

page top