ニコン、同社デジカメ専用ソフト「Nikon Capture 4」をバージョンアップ——ダウンロードサービス開始 | RBB TODAY

ニコン、同社デジカメ専用ソフト「Nikon Capture 4」をバージョンアップ——ダウンロードサービス開始

IT・デジタル その他

 ニコンは28日、同社デジタルカメラ専用ソフト「Nikon Capture 4」をバージョンアップし、ダウンロードサービスを開始した。最新バージョンは4.1.3。
  •  ニコンは28日、同社デジタルカメラ専用ソフト「Nikon Capture 4」をバージョンアップし、ダウンロードサービスを開始した。最新バージョンは4.1.3。
 ニコンは28日、同社デジタルカメラ専用ソフト「Nikon Capture 4」をバージョンアップし、ダウンロードサービスを開始した。最新バージョンは4.1.3で、同社Webサイトのサポート&サービスページからアップデータソフトをダウンロードできる。

 Nikon Capture Ver.4.1.3では、同社の最新デジタルカメラ「COOLPIX8400」「COOLPIX8800」のRAW画像に対応。さらに、独nik multimedia社のフィルタ効果ソフト「nik Color Efex Pro 2.0 for Nikon Capture 4」使用時の不具合を改善した。不具合内容は、画像にフィルタを適用するとNikon Capture Editorのイメージエリアで画像が再描画されるが、再描画中にNikon Capture 4 のツールパレット内にあるフィルタパレットの編集ボタンをクリックすると強制終了してしまうというもの。

 なお、アップデータソフトは、Nikon Capture Ver.4.0.0〜4.1.2をVer.4.1.3に更新するソフトで、PCにVer.4.0.0〜4.1.2がインストールされている必要がある。
《高柳政弘》

特集

page top