ソニー、1.38kgで8時間駆動のスタイリッシュモバイルノート「VAIO type T」 | RBB TODAY

ソニー、1.38kgで8時間駆動のスタイリッシュモバイルノート「VAIO type T」

IT・デジタル ノートPC

 ソニーは、革小物をモチーフにしたスタイリッシュモバイルノート「VAIO type T」シリーズ3モデルを9月25日に発売する。
  •  ソニーは、革小物をモチーフにしたスタイリッシュモバイルノート「VAIO type T」シリーズ3モデルを9月25日に発売する。
  •  ソニーは、革小物をモチーフにしたスタイリッシュモバイルノート「VAIO type T」シリーズ3モデルを9月25日に発売する。
  •  ソニーは、革小物をモチーフにしたスタイリッシュモバイルノート「VAIO type T」シリーズ3モデルを9月25日に発売する。
  •  ソニーは、革小物をモチーフにしたスタイリッシュモバイルノート「VAIO type T」シリーズ3モデルを9月25日に発売する。
 ソニーは、重さ1.38kgで最大8時間駆動を実現したスタイリッシュモバイルノート「VAIO type T」シリーズ3モデルを9月25日に発売する。

 VAIO type Tシリーズのラインアップは、超低電圧版Pentium M 733(1.1GHz)搭載で8時間駆動の上位モデル「VGN-T70B/L」、超低電圧版Celeron M 353(900MHz)搭載で6.5時間駆動の下位モデル「VGN-T50B/L」および同スペックの色違いモデル「VGN-T50B/T」の3タイプ。VGN-T70B/LとVGN-T50B/Lのボディカラーはミッドナイトブルー、VGN-T50B/Tはバーガンディーブラウンとなる。

ミッドナイトブルーのVGN-T70B/L

バーガンディーブラウンのVGN-T50B/T

 なお、VAIO type Tの天板は、革小物をモチーフにしているという。

 価格はオープンで、実売予想価格はVGN-T70B/Lが230,000円前後、VGN-T50B/LおよびVGN-T50B/Tが210,000円前後。

 VAIO type Tシリーズのスペックは、CPUとバッテリー駆動時間以外共通だ。Intel 855GMEチップセット、256Mバイトメモリ、40GバイトHDD、DVD±R/RWドライブを装備し、ディスプレイは10.6型ワイドWXGA(1,280×768ピクセル)液晶で、光沢のあるパネル「クリアブラック液晶」を採用する。インテル製IEEE802.11b/g準拠の無線LANを備えており、Centrinoテクノロジにも対応した。

 インターフェースは、PCカードスロット(TYPE II)、メモリースティック、USB2.0×2、i.LINK(IEEE1394)、ステレオヘッドホン出力、マイク入力、外部ディスプレイ出力、Ethernet、モデム、ポートリプリケーター。

 OSはいずれもWindows XP Home Editionで、Office Personal Edition 2003をプレインストールする。

 本体サイズは幅272×高さ25(最厚部34)×奥行き205mmで、重さは1.38kg。
《高柳政弘》

特集

page top