BIGLOBE、ADSLの従量制料金サービスの提供を開始 | RBB TODAY

BIGLOBE、ADSLの従量制料金サービスの提供を開始

ブロードバンド その他

 BIGLOBEは、アッカ・ネットワークスのADSL回線を利用した従量制料金体系のサービス「使った分だけADSL」を開始した。通信速度は、下りは最大640kbps、上りは最大128kbps。

 利用料金は月額987円。このほか東西のNTT回線使用料が別途必要で、東日本では166円で西日本では173円。

 基本サービスとして、メールボックス(100Mバイトまで無料)とホームページ・フォトアルバム・ブログ(合計で100Mバイトまで無料)の利用が可能。

 また、月額料金内には1時間分の接続料金が含まれており、1時間を越えると1分10.5円が課金される。さらに、上限は4,200円(累計6時間6分相当)に設定されており、それ以上は課金されないプライスキャップ制が導入されている。

 初期費用は、申し込み手数料の2,625円、NTT契約料の840円、専用モデム購入代金として100円(限定1万台まで)が別途必要となる。また7月20日から9月30日までに申し込みをしたユーザーについては、申し込み手数料と、NTT契約料金が無料となるほか、BIGLOBE利用権3,000円分がプレゼントされる。

※いずれも税込み価格
《RBB TODAY》

特集

page top