バンダイチャンネル、7月の新着コンテンツは「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」ほか | RBB TODAY

バンダイチャンネル、7月の新着コンテンツは「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」ほか

エンタメ その他

 バンダイチャンネルは、7月の新着コンテンツとして「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(TV・全26話)、「真ゲッターロボ 世界最後の日」(OVA・全13話)、「真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ(OVA・全4話)、「マジンカイザー」(OVA・全7話)、「マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍」(OVA)の配信を開始した。

 7月9日(金)からは、大友克洋監督作品「スチームボーイ」の劇場公開を記念して、「世界に誇る巨匠・大友克洋の映像を結集!」と題して「AKIRA」、「MEMORIES」、「ロボットカーニバル」、「ワールドアパートメントホラー」の配信もスタートする予定なので、お楽しみに。

 コンテンツは、AII、So-ne、BIGLOBE、ShowTime、@niftyなどの事業者を通じて配信され、料金や視聴期間等は事業者により異なる。
《編集部》

特集

page top