シネマクルーズ、「キル・ビルVol.1」の配信を開始。プレミアグッズプレゼントも | RBB TODAY

シネマクルーズ、「キル・ビルVol.1」の配信を開始。プレミアグッズプレゼントも

エンタメ その他

 シネマクルーズは、2003年10月に日本公開され大ヒットした映画「キル・ビルVol.1」の配信を7月16日(金)に開始する。配信期間は10月15日までの3か月間で、NTT西日本提供のフレッツ・ADSLおよびBフレッツユーザ向け長編映画配信サイト「シネマフービオ」において、24時間視聴可能なダウンロード型ビデオオンデマンドサービスとして提供する。視聴料は471円(税込)で、購入後24時間視聴可能となる。

 同社は、「キル・ビルVol.1」提供を記念して、抽選で20名にプレミアム映画グッズが当たるキャンペーンを実施している。7月2日から10月15日までにシネマクルーズクラブ(会費無料)に入会した方が対象となる。

 シネマクルーズは、ユニバーサルスタジオと日本国内における非独占のビデオオンデマンド配信におけるライセンス契約を締結し、同スタジオの保有するタイトルから、「スカーフェイス」(主演:アル・パチーノ)、「恋におちたシェイクスピア」(主演:グウィネス・パルトロー)、「ヘンリー&ジューン 私が愛した男と女」(出演:ユマ・サーマン)、「バックドラフト」(出演:カート・ラッセル)、「7月4日に生まれて」(出演:トム・クルーズ)など常時約50タイトルを、フレッツ・ADSLおよびBフレッツユーザ向け長編映画配信サイト「シネマフービオ」に提供している。

 現在、ユニバーサルスタジオ以外のハリウッド・メジャー・スタジオ各社とも配信開始に向けた交渉を進めており、また、2004年秋以降は配信エリアおよびサイトの拡張も予定しているという。

◆キル・ビルVol.1
 監督:クエンティン・タランティーノ
 出演: ユマ・サーマン
 奇才クエンティン・タランティーノ監督が、ユマ・サーマンを主演に迎えて制作したアクション・エンターテイメント。2004年に劇場公開された2作目も好調な、タランティーノの独自の世界観が楽しめる作品。
《編集部》
page top