インテル吉田社長、モバイルでライフスタイルがかわる | RBB TODAY

インテル吉田社長、モバイルでライフスタイルがかわる

ブロードバンド その他

 インテルは、本日次世代のPentium Mプロセッサを発表した。新しいプロセッサは、Pentium Mプロセッサの755/745/735。2GHzから1.7GHzの動作となり、L2キャッシュの強化、アーキテクチャの強化により、パフォーマンスを高めると共に、バッテリ寿命を延ばしている(現在発表中のため、追って詳細記事を掲載)。

 この発表に伴い、インテルの吉田和正共同社長は、モバイルによってライフスタイルが変化する。企業ユーザも生産性が向上すると語っている。実際、インテルの調べでは、企業向けPCの無線LAN搭載比率は、国内で30%にも到達しており、今後企業・個人ユース共に、モビリティの重要性はもっと高まるとしている。
《公家幸洋》
page top