トレンドマイクロのウイルス被害レポートでもNETSKYが目立つ結果に | RBB TODAY

トレンドマイクロのウイルス被害レポートでもNETSKYが目立つ結果に

エンタープライズ その他

 トレンドマイクロは、2004年4月分の「ウイルス感染被害マンスリーレポート」を発表した。こちらでも、NETSKYがもたらした被害が大きいことを示している。

 全体の感染被害報告数は6,560件になり、3月分の5,890件と比較すると増加している。このうちNETSKYの亜種が1,222件を占めており、ソフォスのウイルスランキングと同様な結果になっている。なおNETSKYの亜種は、4月中に10種類以上も発見されているが、感染報告については3月中に発見されたNETSKY.PとNETSKY.Qに集中している。

順位 ウイルス名 被害件数
1
WORM_NETSKY
1,222件
2
WORM_AGOBOT
333件
3
TROJ_HARNIG
287件
4
JAVA_BYTEVER.A
254件
5
TROJ_TOPGER
188件
6
TROJ_MUSS.A
99件
7
VBS_REDLOF
91件
8
TROJ_WINSHOW.U
57件
9
TROJ_DLUCA.M
48件
10
WORM_KLEZ.H
42件
《安達崇徳》

特集

page top