日本のコンテンツ産業に関する計量的視点からの講演会、5月に筑波大学で開催 | RBB TODAY

日本のコンテンツ産業に関する計量的視点からの講演会、5月に筑波大学で開催

ブロードバンド その他

 筑波大学で、「日本におけるコンテンツ産業の可能性 —ゲーム産業を中心に—」と題した講演が開催される。原田信行氏(筑波大学システム情報工学科 計量・ファイナンス専攻)によるもので、参加は無料。

 日時:2004年5月15日(土) 13時〜15時
 場所:筑波大学第3学群 L棟307
《伊藤雅俊》

特集

page top