MSPのインターネットシーアンドオー、IRIコミュニケーションズに社名変更。事業分野の拡大も | RBB TODAY

MSPのインターネットシーアンドオー、IRIコミュニケーションズに社名変更。事業分野の拡大も

ブロードバンド その他

 インターネット総研関連会社のインターネットシーアンドオー(ICO)は、IRIコミュニケーションズに社名の変更を実施、事業分野を拡大すると発表した。

 同社がこれまで行ってきた有人監視運用サービス(MSP:マネージドサービスプロバイダ)事業のほか、ISP・CSP向けのアクセス・トラフィック交換サービスや、企業向けのネットワークインテグレーション事業をあらたに開始する。

 アクセスサービスの提供では、ダイヤルアップ接続網をISP向けに提供。ダイヤルアップ網を自前で持たないISPが、ダイヤルアップサービスを会員向けに提供できるようにする。インターネット総研は2003年11月に平成電電からダイヤルアップ接続事業を取得している。

 IRIコミュニケーションズはこれら事業拡大により、2005年6月期に売上60億円、営業利益5億円を目指すとしている。
《伊藤雅俊》

特集

page top