セガと現代デジタル、多人数オンラインレースゲーム「CTRacer」で業務提携 | RBB TODAY

セガと現代デジタル、多人数オンラインレースゲーム「CTRacer」で業務提携

ブロードバンド その他

 セガは、韓国のヒュンダイ・デジタル・エンターテインメント(以下、現代デジタル)の開発するMMOレースゲーム「CTRacer」の共同開発およびグローバル展開について、業務提携を締結したと発表した。

 この業務提携では、セガはCTRacerのクオリティアップのための監修と、日本でのCTRacerの運営、および日韓以外の地域でのライセンス契約交渉を担当する。

 CTRacerは、PC用のオンラインレースゲームで、最大5000人が1サーバに接続可能。韓国では350万人の登録ユーザ・同時接続14,000人という規模のゲームとなっている。セガは、「頭文字D」や「SEGA RALLY」を作ってきた子会社ヒットメーカーを監修にあて、CTRacerの韓国における商用サービス準備を進め、さらに日本、アジア、欧米への展開をはかるとしている。
《伊藤雅俊》

特集

page top