DION、エネルギアコムとSTNetのADSLを用いたサービスでコースを追加 | RBB TODAY

DION、エネルギアコムとSTNetのADSLを用いたサービスでコースを追加

 DIONは、エネルギア・コミュニケーションズ(エネルギアコム)とSTNetのADSL回線を利用したサービスにおいてコースを追加する。

ブロードバンド 回線・サービス
 DIONは、エネルギア・コミュニケーションズ(エネルギアコム)とSTNetのADSL回線を利用したサービスにおいてコースを追加する。

 エネルギアコムのADSL回線を用いたサービスでは、最大40Mbpsの「IP電話&ADSL CTNetコース40」が追加される。IP電話サービスもセットで月額3,090円で別途NTT回線利用料金とADSLモデムの利用料金(月額780円)が必要だ。2月17日より提供開始。

 一方のSTNetのADSL回線を利用したサービスでは、最大1Mbpsの「IP電話&ADSL STNetコース1M」が追加された。IP電話サービスがセットになっており、月額1,780円で別途NTT回線利用料金とADSLモデムの利用料金(月額780円)が必要だ。また、IP電話サービスは付与されないコース「ADSL STNetコース1M」も用意されている。こちらも利用料金は月額1,780円だが、ADSLモデムのレンタル料金は月額500円になっている。いずれも、2月20日より提供開始。

●IP電話&ADSL CTNetコース40
 エリア:中国地方
 通信速度:下り40Mbps/上り1Mbps
 利用料金:月額3,090円
 モデム利用料金:月額780円

●IP電話&ADSL STNetコース1M
 エリア:四国地方
 通信速度:下り1Mbps/上り512kbps
 利用料金:月額1,870円
 モデム利用料金:月額780円

●ADSL STNetコース1M
 エリア:四国地方
 通信速度:下り1Mbps/上り512kbps
 利用料金:月額1,870円
 モデム利用料金:月額500円
《安達崇徳》

特集

page top