[コラム]NASAの「火星2004」サイトで最新の火星情報を見る:荻窪圭 | RBB TODAY

[コラム]NASAの「火星2004」サイトで最新の火星情報を見る:荻窪圭

エンタメ その他

 さて新年といえば火星である。日本の「のぞみ(PLANET_B)」は昨年末に残念ながら火星周回軌道への投入を断念し、ヨーロッパの欧州宇宙機関が火星着陸を目指した「ビーグル2」も昨年末に大気圏突入後に連絡不能になって失敗。

 最後の望みとなったNASAの探査機だが、2004年1月4日(日本時間)、火星への着陸に成功。そこから探査車「スピリット」が無事火星面へ降りたって走り回ってくれた。そのスピリットも信号受信ができなくなりヤバいまま。なんとか交信再開したようだがどうもうまくいってないらしい。でも最後の砦であるNASAの「オポテュニティ」は25日(日本時間)に無事着陸に成功し、データを送り続けている。だからNASAのサイトは「火星探検」で大盛り上がりの真っ最中だ。

 よって、今回はNASAである。(荻窪圭:コラム本文へ)
《RBB TODAY》
page top