ネットウェーブ四国、デジタルアーツのWebフィルタリングサービスを導入 | RBB TODAY

ネットウェーブ四国、デジタルアーツのWebフィルタリングサービスを導入

エンタープライズ その他

 ネットウェーブ四国は、同社のインターネット接続サービス利用者向けに、アダルトサイトや暴力といった望ましくないウェブページへのアクセスを制限するサービスを開始する。

 デジタルアーツのWebフィルタリングソフト「i-フィルター Active Edition」を採用したもので、月額200円。ユーザーごとに異なる設定が適用できるため、子供と親とで異なる設定にすることも可能となっている。

 提供開始は12月19日。
《伊藤雅俊》

編集部のおすすめ記事

特集

page top