資産をインターネットで一括管理−MSが「MSNマネー 残高照会サービス」を提供 | RBB TODAY

資産をインターネットで一括管理−MSが「MSNマネー 残高照会サービス」を提供

ブロードバンド その他

 マイクロソフトは、MSNの金融サービス「MSNマネー」においてアカウントアグリゲーション「MSNマネー 残高照会サービス」を開始した。

 アカウントアグリゲーションとは、銀行や証券会社、クレジットカードなど複数の口座情報を一元管理するサービスのこと。このサービスを利用すると、銀行残高や証券会社との取引明細、クレジットカード利用状況などの資産状況をインターネット上でまとめて管理することができる。

 「MSNマネー 残高照会サービス」は、アカウントアグリゲーションを提供している国内の42社に対応している。今後も対応する金融機関を追加していく予定。

 また、本サービスを利用して得られた取引明細情報は、同社が発売しているマネー管理ソフト「Microsoft Money」に取り込むことができる(Money電子明細ダウンロード機能に対応)。その結果、これまで手入力していた個別のデータ入力の手間を省くことができるようになる。

 なお、本サービスは、ぷららネットワークスのASPサービス「Agurippa」を採用している。
《北島友和》

特集

page top