フュージョン、IP電話サービスにて携帯電話への番号通知が可能に。料金は1分18円に値下げ | RBB TODAY

フュージョン、IP電話サービスにて携帯電話への番号通知が可能に。料金は1分18円に値下げ

ブロードバンド その他

 フュージョン・コミュニケーションズ(フュージョン)は、IP電話サービス「FUSION IP-Phone」の携帯電話への発信サービスを12月15日に改定する。今回の改定により、番号通知が可能になり、料金は1分20円が1分18円に値下げされる。

 FUSION IP-Phoneの携帯電話への発信サービスは、これまで海外を経由する形で提供されていた。そのため、番号通知ができなかったり、料金が高かったりした。今回、フュージョンのネットワークと各社の携帯電話網を国内で接続することにより、番号通知が可能になり、料金が値下げされた。さらに、これまでは、携帯電話番号の頭に“010-81”が必要だったがこれが不要になる。

 なお、海外を経由した携帯電話への発信サービスについても1分19円で引き続き提供される。
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top