iモードメールで発信元のキャリアごとに受信拒否ができるように | RBB TODAY

iモードメールで発信元のキャリアごとに受信拒否ができるように

IT・デジタル モバイル

 ドコモグループは、12月25日よりiモードメールのフィルタリング機能を強化する。今回の強化では、メールの発信元のキャリアごとにメールの受信拒否ができるようになる。

 なお、同社では迷惑メールを発信したとみられる携帯電話の利用停止を行っており、11月18日現在で2,061回線に対して措置を講じたとしている。
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top