ネットワークアソシエイツ、Mimail.i@MMの感染拡大で危険度を引き上げ | RBB TODAY

ネットワークアソシエイツ、Mimail.i@MMの感染拡大で危険度を引き上げ

エンタープライズ その他

 ネットワークアソシエイツは、PayPalからのメールを偽装してクレジットカード情報を聞き出そうとするワーム「Mimail.i@MM」の危険度評価を中に引き上げて警戒を呼びかけている。PayPalは、米国のオンライン決済サービス。

 このMimail.i@MMは、「PayPalのアカウントが無効になった」といった内容のメールで送られてきて、添付ファイルを開くとユーザにクレジットカード情報を入力させ、それを攻撃者のものと思われるメールアドレスに送るというもの。日本で爆発的に広まるおそれは少ないと思われるが、ウイルス定義の更新など対策は十分にしておいていただきたい。
《伊藤雅俊》

特集

page top