TEPCOひかり、マンション向け接続サービスを開始 | RBB TODAY

TEPCOひかり、マンション向け接続サービスを開始

ブロードバンド その他

 TEPCOひかりは、マンション向けのFTTH接続サービス「マンションタイプ」を開始した。

 同サービスは、マンションまで光回線で接続しユーザ宅まではVDSLを用いて提供するタイプ。通信速度は、最大で下り57Mbps/上り33Mbps。対応ISPとしてすでにPOINTとSo-netが発表しているが、nifty、BIGLOBE、ASAHIネット、ODN、ParkcityNet、リンククラブでも対応する予定だ。なおISPを通じてホールセール型として提供されるため、料金はISPによって異なる。
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top