NTT-ME、ISDNダイヤルアップからブロードバンドまでOKの新ルータ。802.11g無線LANにも対応 | RBB TODAY

NTT-ME、ISDNダイヤルアップからブロードバンドまでOKの新ルータ。802.11g無線LANにも対応

IT・デジタル その他

 NTT-MEは、802.11g無線LAN対応のISDN&ブロードバンドルータ「MN128-SOHO IB3」を11月7日より発売する。FTP実測によるスループットは83Mbps、PPPoEでも75Mbpsの通信が可能だ。ISDN TAとしては、INSの各種通信サービスが利用可能で、シリアル接続ではDチャネルパケットによる通信にも対応している。

 MN128-SOHO IB3は、PCカードスロットを備えており、IEEE802.11g無線LANカードをセットすると11gアクセスポイントとして利用できるようになる。また、スロットにFOMAやPHSカード、アナログモデムカードをセットすると、FOMAやPHS、アナログモデムによるダイヤルアップが可能なルータとなる。

 PPPoEマルチセッションは同時4セッション対応で、フレッツ・スクウェアについての設定がプリセットされている、フレッツ・グループアクセスに対応しているなどフレッツユーザにとっては実用的なつくりになっているのも特徴だ。PPTPによるVPNサーバ・クライアント機能を標準で搭載していて、MN128-SOHOシリーズ同士またはWindowsとの間のVPN構築もできる。

 ルータ本体の標準価格は39,800円で、ルータ+11g対応無線LANカード2枚(親機側1枚・子機側1枚)のセットモデルは49,800円、ルータ+11b無線LANカード2枚のセットは44,800円となっている。
《伊藤雅俊》

編集部のおすすめ記事

特集

page top