ネット上で話題の完全自主制作アニメ「URDA」、gooより配信スタート | RBB TODAY

ネット上で話題の完全自主制作アニメ「URDA」、gooより配信スタート

エンタメ その他

ネット上で話題の完全自主制作アニメ「URDA」、gooより配信スタート
  • ネット上で話題の完全自主制作アニメ「URDA」、gooより配信スタート
URDA
2003 (C) ROMANoV HiGA All rights reserved.
 gooは、ロマのフ比嘉氏による自主制作アニメ「URDA(ウルダ)」の無料配信を開始した。全5話のうち、現在、第1話「Schickasal -『運命』」が公開されている。

 今後は2週間程度の間隔で、第2話「Vergangenheit -『過去』」、第3話「Urda -『ウルダ』」、第4話「Zukunft -『未来』」、第5話「As Time Goes By -『時の過ぎゆくまま』」が順次公開される予定だ。

 この作品は、PS2ゲーム「GUNGRAVE」のオープニングムービーなどを手がけたロマのフ比嘉(ひが)氏がデジタル機器を駆使した制作方法で、監督、脚本、キャラクターデザイン、CGを一人で担当して創り上げた約30分間のフル3Dアニメーション。昨年5月より氏の個人サイトで公開した際にネット上で評判となり、その人気は国境を越え、イタリア語字幕版までが公開されたという、まさにネットワーク時代を象徴する作品だ。なお、年末にはDVDの発売も決定している。

<ストーリー>
 1943年、第二次世界大戦の戦乱の欧州が舞台。ナチスドイツが遂行する謎の「URDA計画」を調査、阻止する任を受けた連合軍の調査員、エルナとジャネットは、未来から来たという謎の少女と出会う。戦況を一時に覆すオーバーテクノロジーを巡ってナチスドイツの将校、グリムヒルトとエルナの宿命の戦いが繰り広げられる……。
《編集部》
page top