[コラム]ニーズをキャッチするのは事業者であるべきか?(後編)〜「Mフレッツ」認証技術&モデルケース編 | RBB TODAY

[コラム]ニーズをキャッチするのは事業者であるべきか?(後編)〜「Mフレッツ」認証技術&モデルケース編

ブロードバンド その他

 今回は、Mフレッツが採用している認証技術や、実際にAPを導入している店舗の実例を見ていこう。

 前編と同じく、NTT東日本のサービス開発部フレッツサービス推進室、篠田隆英さん(IP市場開拓担当・担当課長)と、牛山百合子さん(IPネットワークサービス担当・担当課長)のお話を中心に進めていく。また後半ではMフレッツホストの実例として、東京・あきる野市の中華料理店「美花林」(メイ ファー リン)オーナーシェフの坂井孝暢さんにもインタビューした。(松岡美樹:コラム本文へ)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top