do!up、7月1日からBフレッツオプション料金を値下げ | RBB TODAY

do!up、7月1日からBフレッツオプション料金を値下げ

ブロードバンド 回線・サービス

 do!up(アーバンインターネット運営)は、NTT東西のBフレッツへの対応オプション料金を、7月1日から大幅に値下げする。新料金は、7月以降の利用分に適用される。

 今回の料金改定で、今まで2,000円であったオプション料金が、およそ半額の1,080円まで大幅に引き下げられることになる。do!upで利用できるのは、ファミリー100タイプ(NTT西)、ニューファミリータイプ(NTT東)、マンションタイプ、ファミリータイプの各タイプ。なお、Bフレッツを利用するにはオプション料金以外に、Bフレッツ接続料金とdo!up基本料金500円〜1,300円が別途必要となる。初期費用は300円。

 また値下げに合わせてフレッツサービスへの取次ぎ申込キャンペーンも、従来の半年間月額料金1,000円割引から月額オプション料金1,080円の6ヶ月間無料に切り替えられる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top