[コラム] インターネットは「生命」と「文化」のためになにができるか | RBB TODAY

[コラム] インターネットは「生命」と「文化」のためになにができるか

ブロードバンド その他

 インターネットがライフラインとして社会に根を下ろして久しい。情報のライフラインたるインターネットは、情報のリアルタイム性をもって人間や組織の命を支えている(→ コラム本文)。

 また、相互の情報の関連性を保持したまま流通させられるため、文化遺産などものの背景や価値が分かる形で長らえさせることができるだろう。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top