PBXの機能をネットワーク側で実現。NTTコムが企業向けIP電話サービスを本格展開 | RBB TODAY

PBXの機能をネットワーク側で実現。NTTコムが企業向けIP電話サービスを本格展開

ブロードバンド その他

 NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は、企業向けIP電話サービス「.Phone IP Centrex」を4月10日より開始する。

 同社はこれまで、企業向けのIP電話サービスとして「シェアードIP-PBX」を試験的に提供していたが、本格展開するにあたり「.Phone IP Centrex」に名称を変更した。.Phone IP Centrexでは、通常はユーザ側で持つPBX(構内交換機)の機能をネットワーク側で実現するため、初期コストやランニングコストが大幅に削減できる。

 同サービスでは、各拠点間で内線電話が利用できるほか、代表番号、保留転送など標準的なPBXで実現される機能はすべてサポートされている。ほか、IP電話の特徴として、一律3分8円で国内PSTNへの発信サービスが利用できる。また、アクセスラインにはOCNのインターネット接続サービス(法人向けのフレッツ・ADSLとBフレッツ接続サービス)を利用するため別途契約が必要だ。

 将来的には、広域イーサへの対応、番号ポータビリティ、コールセンターへの対応などを計画しているという。
《RBB TODAY》

特集

page top