WindowsのブロードバンドアプリがMacintoshでも使える!「Virtual PC 6 for Mac」 | RBB TODAY

WindowsのブロードバンドアプリがMacintoshでも使える!「Virtual PC 6 for Mac」

ブロードバンド その他

 Mac OS Xは従来のMac OSとは大きく異なるものとなった。手軽に使えるデスクトップOSという位置づけは変わらないが、UNIXをベースとした堅牢なOSであり、サーバからデスクトップまで広くカバーしている。また、Mac OS XはUNIX環境そのものでもある。アップル自身によるX11のポーティングが行われるなど、UNIXアプリケーションの実行環境として見ても、そのインストールベースの大きさは魅力的ではないだろうか。

 そこへさらに新たな価値を与えるのがVirtual PC 6 for Macだ(→ レビュー記事)。

 このPCエミュレーションのソフトを導入することで、UNIXのアプリも、Windowsのアプリも、そしてもちろんMac OS/Mac OS Xのアプリも1台のマシン上で稼働することになる。

 また、一般ユーザにとって、ルータをはじめとするWindows対応の周辺機器を設定して利用したいというニーズは大きいだろう。Virtual PCはこれらの幅広いニーズ、幅広いユーザに応える必携のソフトウェアだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top