ミテネインターネット、12M ADSLサービス開始や法人向け一部サービスの価格改定など | RBB TODAY

ミテネインターネット、12M ADSLサービス開始や法人向け一部サービスの価格改定など

ブロードバンド 回線・サービス

 ミテネインターネットは、下り最大12MbpsのADSL接続サービス「mitene・ADSL 12M」の提供を開始した。北陸通信ネットワークのADSL回線を利用したもので、提供エリアは北陸3県。

 月額料金は3,080円で、モデムレンタルの場合は500円/月が別途必要。また、NTT回線使用料も必要となる。

 現在開局済みの提供エリアは以下の通り
■福井県
12M 開局済み:
 福井2、福井三国、福井勝山

■石川県
12M 開局済み:
 金沢3、金沢弥生、野々市、金沢森本、羽咋

■富山県
12M 開局済み:
 富山、富山南、高岡、大沢野

 また、4月には法人向けサービスのうち、「miteneBiz」の一部メニューと「バーチャルドメインサービス」の値下げも行う。

 接続サービスのmiteneBizでは、miteneBizADSL(8IP)が11,500円/月(旧価格 20,000円/月)、miteneBiz光(ベーシックタイプ、16IP)が55,000円/月(旧価格 100,000円/月)と、どちらもほぼ半額に引き下げられる。バーチャルドメインサービスについても、初期費用が10,000円(旧 25,000円)、月額費用が6,000円(旧 12,000円)と、大幅に引き下げとなる。新価格は4月より適用される。
《RBB TODAY》

特集

page top