“ピンク・レディー vs キャンデーズ”あなたはどちら派? レーベルゲートが全シングルを大公開 | RBB TODAY

“ピンク・レディー vs キャンデーズ”あなたはどちら派? レーベルゲートが全シングルを大公開

エンタメ その他

“ピンク・レディー vs キャンデーズ”あなたはどちら派? レーベルゲートが全シングルを大公開
  • “ピンク・レディー vs キャンデーズ”あなたはどちら派? レーベルゲートが全シングルを大公開
 音楽配信ポータルサイト「レーベルゲート」は、特別企画“ピンクレディ vs キャンディーズ”をスタートし、全シングルの提供を開始した。

Copyright 2000-2003 Lavel Gate Co. LTD.

 キャンディーズでは、1973年4月のデビュー曲「あなたに夢中」からラストシングルで解散コンサートの最後に歌われた1978年11月発売の「つばさ」までの全18曲を、ピンク・レディーでは1976年8月のデビュー曲「ペッパー警部」から1981年3月発売のラストシングル「OH!」までの全22曲をダウンロード購入することができる。

 男の子も女の子をも夢中にした70年代を代表する2大アイドルグループ--「ピンクレディ」と「キャンディーズ」、あなたはどちらが好きでしたか? 大好きだったあの曲とジャケット写真に見る彼女たちの笑顔に、当時を振り返ってみてはいかがだろうか。

 価格はいずれも1曲210円(税込み)で、配信方式はレーベルゲートMQ方式、ピンクレディーのみWMT方式にも対応する。なお、コンテンツの販売は、ピンク・レディーはビクターエンタテインメントの音楽配信サービス「なあ!」を、キャンディーズはソニーミュージックの音楽配信サービス「bitmusic」を通じて行われる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top