プラネックス、ブロードバンドルータ「BRL-04FA」の最新ファームウェアを公開 | RBB TODAY

プラネックス、ブロードバンドルータ「BRL-04FA」の最新ファームウェアを公開

IT・デジタル その他

 プラネックスコミュニケーションズは、ブロードバンドルータ「BRL-04FA」の最新ファームウェア(3.05.05)を公開した。最新ファームウェアでは、DMZネットワークに接続されたホストからのtracerouteコマンドがサポートされたほか、マルチNAT利用時のVPNトラフィックの処理方法が変更されている。

 なお、このファームウェアを適用した場合、本体のMACアドレスが変更される可能性があると注意を促している。また、Yahoo! BBまたはCATVインターネットで利用する場合は、インターネット接続設定におけるアカウントを新規に登録する必要があるとのことだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top