近江八幡ケーブル、既存2コースを料金据え置きで10Mbpsに。1/29より | RBB TODAY

近江八幡ケーブル、既存2コースを料金据え置きで10Mbpsに。1/29より

ブロードバンド 回線・サービス

 滋賀県でCATVインターネットを運営する、近江八幡ケーブルネットワークは、1月29日にパーソナルコースとビジネスコースの既存2コースを料金据え置きで増速すると発表した。パーソナルコースもビジネスコースも今回のサービス改訂により、それぞれ下り10Mbpsのサービスとなる。

 料金は据え置かれるが、モデムレンタル、ウイルスチェック込みでの月額5,800円(パーソナルコース)は、CATV 10Mbpsサービスとしてはお手ごろな料金設定といえるだろう。なお今回は、速度以外のサービス内容に変更はない。

 サービスの詳細は、以下のとおり。

●パーソナルコース
 月額:5,800円
 速度:下り2Mbps→10Mbps
 メールアカウント:1個(5Mバイト)
 ホームページ容量:5Mバイト
 IPアドレス:1個(変動/グローバル)

●ビジネスコース
 月額:25,000円
 速度:下り3Mbps→10Mbps
 メールアカウント:10個(10Mバイト)
 ホームページ容量:10Mバイト
 IPアドレス:1個(固定/グローバル)

 下り最大64kbpsで提供中のエントリ向けの「お手軽コース」には変更はない。
《RBB TODAY》

特集

page top