フレッツ回線とASPを組み合わせたリアル店舗向けWeb受付サービス ——NTT中部テレコン | RBB TODAY

フレッツ回線とASPを組み合わせたリアル店舗向けWeb受付サービス ——NTT中部テレコン

ブロードバンド その他

 NTT中部テレコンは、フレッツ回線(フレッツ・ISDN、フレッツ・ADSL、Bフレッツ)とASPサービスを組み合わせた、飲食店や美容院など向けのWeb受付サービス「いんたーねっとWebアシスト」を開始すると発表した。提供エリアはフレッツ回線提供地域(NTT東西とも)。

 ASPサービスとして提供されるため、飲食店や美容院、各種販売店などが持っているホームページに「いんたーねっとWebアシスト」サービスへのリンクを設置するだけで、予約や注文、問い合わせ機能を実現することができる。利用者からの予約や注文が入ると、ただちに店のパソコンの画面に受付情報が表示される仕組みになっている。

 また、同じくNTT中部テレコンが提供している「いんたーねっとCTI」と組み合わせることで、電話の問い合わせを受けたときに顧客情報を画面に表示させることも可能。

 1IDあたり月額3,000円で、IDを追加したい場合は1,000円/月/ID。このほかあわせてフレッツ回線の料金が必要となる。また、項目追加や機能拡張といったカスタマイズについては別途見積もりとなっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top