ファイΦ製作委員会、インターネットムービー「Φphi」の配信を開始 | RBB TODAY

ファイΦ製作委員会、インターネットムービー「Φphi」の配信を開始

エンタメ その他

 東京通信ネットワークとオメガ・プロジェクトが共同出資したファイΦ製作委員会は、インターネットムービー「Φphi」の配信を開始した。Φphiは、gooブロードバンド、CINEPLEX@nifty、So-net、Powerbroad、BIGLOBE、HITPOPS、BROBA、WAKWAKキャストの8つのサイトを通じて配信される。

 Φphiは、ブロードバンド環境用に新しく撮られた劇場未公開作品。監督・脚本は、「世にも奇妙な物語」や「笑う犬の冒険」などを手がけた三木聡が、また、主な出演者には伴杏里、前原絵里、丹直樹、嶋田久作など、実力派俳優が揃っている。ストーリーは、対照的な性格の2人の女子高校生が出会い、不思議な事件に巻き込まれていくというちょっと謎めいた物語だ。1話約15分で、8話で完結する。

 現在、第1〜2話が視聴できる。今後は、週2話ずつ公開される予定。8話すべての配信期間は、2003年2月26日(一部サイトでは2月25日)まで。視聴料は、第1話が無料、第2〜8話が500円。帯域は、配信サイトによるが同委員会では300kbps以上を推奨している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top