総務省発表の10月末インターネット利用者数、ブロードバンドは663万人に拡大 | RBB TODAY

総務省発表の10月末インターネット利用者数、ブロードバンドは663万人に拡大

ブロードバンド その他

 総務省は、2002年10月末時点でのインターネット利用者数について速報値を発表した。それによると、ブロードバンドサービス(DSL、FTTH、CATV)の加入者数は合計で約663万人で、10月一ヶ月間の増加数はおよそ49万。9月(36万増)よりも13万以上の上乗せとなっている。

 回線種別ごとの加入数および過去3ヶ月間の増減数は以下のとおり。

サービス
種別
10月末
加入数
8月増減9月増減10月増減
xDSL4,639,545+30.6万+30.7万+41.6万
FTTH138,030+1.5万+1.5万+2.3万
CATV185万2千+4.8万+4.2万+5.2万


 絶対数でいつものごとくDSLが大きな位置を占めているが、今月動きが大きかったのはFTTH。加入増がここ2ヶ月の+1.5万から、今月は+2.4万にペースアップしている。この調子でペースが上がっていけば、年内にFTTHが20万加入にのせる可能性も出てきた。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top