デビルマンや北斗の拳をブロードバンドで −東映アニメーション、名作アニメのブロードバンド配信を開始 | RBB TODAY

デビルマンや北斗の拳をブロードバンドで −東映アニメーション、名作アニメのブロードバンド配信を開始

エンタメ その他

 東映アニメーションは、アニメーション映像を配信する新サービス「東映アニメBB」を12月1日より開始すると発表した。同社の保有するタイトルを毎週更新で配信する。

 開始当初に配信されるのは、北斗の拳、銀河鉄道999、デビルマン、マジンガーZ、および週替わりのクラシックタイトル(狼少年ケン、宇宙パトロールホッパ、など)の5チャンネル。配信タイトルについては、定期アンケートの結果で改変するという。

 帯域は256kbps、1Mbps、2Mbpsの3種類で、視聴にはWindowsMediaPlayerまたはRealPlayerが必要。月額1,000円の固定料金サービスで、課金や決済サービスはgoo(NTT-X)がうけもつ。なお、11月27日から11月30日までは、コンテンツが無料で視聴できるオープニングキャンペーンを実施している。
《RBB TODAY》

特集

page top