熊谷ケーブル、インターネットサービスのメニュー改定。12月から値下げと新コース | RBB TODAY

熊谷ケーブル、インターネットサービスのメニュー改定。12月から値下げと新コース

ブロードバンド 回線・サービス

 熊谷ケーブルテレビジョン(埼玉県)は12月1日よりインターネット接続サービスのメニューを改定する。現行の2Mサービスの値下げを行うほか、640kbpsの低価格メニューを新設する。

 下り最大2Mbpsの現行サービスは、「ベーシックコース」となり、月額料金が5,500円から3,980円に値下げされる。現在、熊谷ケーブルでインターネット接続サービスを利用しているユーザは、自動的にベーシックコース扱いとなり、1月引き落としより新料金が適用される。ただ、今回の料金引き下げにともない、テレビとセットで契約しているユーザ向けのセット割引(500円引き)は廃止される。

 また、新設される下り最大640kbpsの「スタンダードコース」は、月額3,480円。2002年11月までに加入したユーザがスタンダードコースに切り替える場合、メールアドレスが変更となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top