メルコ、IEEE802.1xに対応した無線LAN関連ツールを公開 | RBB TODAY

メルコ、IEEE802.1xに対応した無線LAN関連ツールを公開

IT・デジタル その他

 メルコは、認証プロトコル「IEEE802.1x」に対応したツール「AirSupplicant Ver.1.10β」と、無線LANカードの設定ツール「クライアントマネージャ Ver.4.11 beta1」を公開した。同社のサイトにて無償でダウンロードできる。

 今回公開されたAirSupplicantは、RadiusサーバーやIEEE802.1x/EAP対応アクセスポイントと無線LANカードの間で認証を行うツール。同時に無線LANカードを設定するツール「クライアントマネージャー」のβ版も公開されており、AirSupplicantと組み合わせて使うことにより、IEEE802.1xを利用した機密性の高い無線LANの利用ができる。また、無線LANアクセスポイントのWBRシリーズと接続している場合は、アタックブロックの通知機能が利用できる。いずれのツールも同社の無線LANカードで利用する。対応OSはWindows 98SE/Me/2000/XP。
《RBB TODAY》

特集

page top